読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラタナスの樹

日々の日記

餃子

f:id:a6101003:20170527215502j:plainf:id:a6101003:20170527215529j:plain今日は右手をボルダリングで亜脱臼したので暇つぶしにギョーザ作り



いや


むつかしい


多めに包みたくて餡を多めに入れると皮が破れる


少なく包むと皮ばかりで餡少なく貧相


中盤要領エルモ他のこと考えるとうまくいかない


つまり餃子の神は見ているのだ

餃子と向き合う俺を


外見など関係ない


心が正しく餃子様をカタ取れば餃子様は御心のもと「完璧な」餃子をおわしなさる


さあ。祈るのです



は??


エスタさんは相変わらず読めない


だからひかれるのか?


かわいい 会いたいなぁ

夢では何度かおあいし


妄想では何度も、、、


さ、酔っ払い


ねるのみ

ゲスの極み乙女

ちゃんとアルバム聞いたの初めててだけどだるまりんごすごく良い

ベッキー騒動でのバッシングに対してのアンサーソングもある というふうに捉えられるけど、歌詞は普遍性を持って捉えることもできる。

日本に蔓延する空気。正義や節度なんて関係なく自分のつまらない人生の憂さ晴らしを隠蔽し、安全なところから正義をふりかざしテッテテキにやり込める。

構造的にそうなってるね。

そこから脱するには何が必要か。

教育か、宗教か、


でもやはり勇気だよね


勇気がなかったんだ!!浅間山荘への道程のラストを思い出す。あれって名作だわ。若松孝二だっけ?


ブログまた始めよう。


そういえばホーム飲みでは若者酔っ払ってベタベタしてきてたなー

オーちゃんなら有りかな〜とかね


きのーは安倍氏としおりんとのみ

焼肉

なんだなー

やはり安倍氏は真面目な子だし、しおりさんは言葉少ないけど面白いわ

痩せたら美人確実だから痩せればいーのに

でも一度も痩せたことなさそう。


安倍しはかまって欲しいんだなぁ

いやみんなそうだ

俺もね

やば

サボりまくった


確か一昨日はイギリス行きの友達とゆたかつかと集まり忘年会

んで、飲みすぎてたくで帰る


昨日は辛い中仕事だが嘔吐あって感染対応してたら、夜七時


んで今日はダラダラしてたが、ボルダー てか着地で腰痛めた、、


派遣休めんしマジヤバイカモ

今湿布首と腰に貼ってる



食事と酒見直さないとなおらんか

ボルダーだけじゃなくてロープしなきゃ怪我するな



カマシワシントンエピックヤバイ

ミキサー有能


かましのプロデュースもゴールドマンのけんばんもヤバたん

コンタクト

目の中で破れて取り出せなくなった

まじか


と、なんとか水で洗ったりぬぐったりして取れたけど、、

ワンデイなのに二週間くらいつけてた 早く在庫ないのだし頼まなきゃだと、思うがめんどくさくてしてない


健康診断もしてない血圧ヤバそうやから 


ようやくボルダーも三級トライできるくらいに戻った 体重戻らん 食事は本当に大事だが酒の力に負ける


ゆたかから連絡あってしんごちゃんがイングランド転勤とか!


みんな自分の道を歩いてるな

自分が恨めしい、、


あー、なんと内容のない

可愛いし

S山さんあいかわらず


てか。なぜか若い子が好きそうとかおもてる!おもてたらしいしね


んーどう見られているのか( ̄∀ ̄)


h原さんかわゆすブサカワや


あー眠い

てか最近はよ寝て1時頃に一度起きてまた寝るとかジジイやん

ルナ坊

ユーチューバー可愛い


顔は知らんけども ゲーム実況だが声が可愛いしルリちゃんとの実況モンハンもかわいい てか天然というか


ユーチューバーも才能必要なんね

ヒカキンとかはガキ相手になんからしいけど三十代にはなんもおもんない 寒い けども尊敬やね 頭いいのか裏の面白さなんかそれかが未だ頭が小学生波の知能なのか、、


僻みやね


今日はマンスリー青が二つ出来て気分良い


酒飲んだ


ねよう


明日はやすみや


いや、今日はケー山に仕事頼んだら怖いから勘弁とかのたもうた 社員なのに何考えとるんか 

失敗するよりもチャレンジすること怖がる人のがダサいね

PSVR

何故か夢に見た

しかもゲームの主人公となってPSVRの中に入るって感じ ん?説明なってないな

まあ、自分がなんらかのエージェントで女キャラやベテランオヤジキャラ出てきて敵と戦う的な


ボスのCMいいな 昭和から平成、目に見える世代から目に見にくい世代マス社会の強烈な個と多様性の世界観へ んー違うな。没個性の中で突出した個=昭和スター。個性がないと言われながらも多様な小さなスターの生まれる世代=平成。んー、やっぱ違うな笑

でも解体されつつある日本の再構築、ちと古臭いストーリーとしての日本 甘えの構造の嫌なとこと安心感アンビバレンス